サラフェ販売店〜楽天と公式販売の違い

一見、楽天がお徳に見えるカラクリ

サラフェはまだ店頭での販売がされておらず、サラフェ販売店でサラフェを購入することになります。

 

 

サラフェ販売店として、公式サイトや楽天が中心となりますが、楽天と公式販売の違いとは、価格の違いにあります。

 

 

通常、サラフェを購入する場合、公式サイトで購入すると送料込みで9000円を超えてしまいますが、楽天では送料無料で8500円程度で購入でき、ポイントを使って安く手に入れることも可能です。

 

 

こうしたことから、楽天で買うほうがお得に見えます。
しかし、楽天にはなく、公式サイトで安く購入できる方法があります。

 

 

それが定期コースでの購入です。

 

 

定期コースは週1回から3ヶ月に1回という中から届けられる頻度をお客さんが選び、最低3回は届けられるというもので、送料無料で6000円を割り込む値段で手にすることができます。

 

 

例えば、1回使ってみて定期コースで長いスパン使ってみたいという場合にお勧めです。

 

 

定期コースのいいところは、60日以内であれば初めての利用に限り、初回分の代金を返金するという制度があることです。

 

 

1回試しに使ってみて、それで肌に合わなければ返金をしてもらうということが可能になるため、いきなり定期コースから試すことができる点を考慮すると、公式サイトから購入したほうがお得といえます。